すべての助成金進捗を一元管理!タスク漏れの起こさない助成金管理システム「助成金マスター」

助成金管理システム

Subsidy management system

助成金導入をサポートする、社労士事務所向けの各案件の進捗管理を行うマネージメントシステム

助成金コース毎にと各工程を視覚化!

自社で利用する助成金とその計画届や支給申請の工程情報をマスタ登録する事でどこまでをいつ実施したのかを追うことができるようになります

給与締め日から保険番号まで申請に必要な情報をすべて網羅!

クライアント情報では給与締め日や支払日などの他、申請に必要な労働保険番号・雇用保険番号なども保存することができます

給与締め日から保険番号まで申請に必要な情報をすべて網羅!

案件管理ではそれぞれマスタ登録した、クライアントと助成金とを紐づけ、どのクライアントがどの助成金コースを申請しているのか、だれが担当しているのかを視覚的に管理し、作成した計画届工程・支給申請工程毎に進捗状況(未着手・進行中・完了)と日付を記録できタスク漏れや進捗確認漏れを防ぐだけでなく、業務履歴としてもご利用いただけます。案件詳細では支給申請日、認定日などの予定と実績を登録管理できるほか、クライアントの得た受給額やクライアントへの請求額や請求日、クライアントへの請求状態なども設定できます。

TODO管理機能でタスク漏れ対策!

進行中の案件毎に、TODO・タスクとして状況共有のできる掲示板を設けています。書面を送ったのかどうか、電話で催促してるのかどうかなど、「件名・内容・期日・担当者」といった項目にてTODO管理・タスク管理が可能の為、より細かな状況を管理者と担当者間で情報共有することができます。

全助成金案件の横断進捗表示で各進捗を可視化!

全クライアント・全案件の計画届状況・支給申請状況を助成金コース毎に一括表示することができます。 まだ未着手の工程から進行中・完了済みの工程まで一覧表示する事でクライアントの数や取り扱う助成金の数が増えてもケアレスミスによる取りこぼしや思わぬクレームを減らすことができ、余裕を持った申請代行を実施することが可能となります。

実績・見込みでの需給表・売上表

案件や案件詳細にて設定した日付けや金額を基にクライアント毎の月別表として見込み予測表と実績表とを表示できます。

仕様

  • 社労士管理機能
  • クライアント管理機能
  • 助成金管理(支給申請管理・計画届管理)
  • 案件管理
  • TODO管理
  • 工程管理
  • 実績管理
  • 見込管理
  • csvダウンロード機能

社労士管理機能

・従業員毎にIDPW発行ができます。

クライアント管理機能

・助成金を利用するクライアント情報を管理できます。
・労働保険番号や雇用保険番号などの管理もでき、申請書類作成時の確認作業が減ります!

助成金管理

・利用する助成金ごとに、助成金名・コース名の他、計画届と支給申請の工程表を作成できます。

案件管理

・どのクライアントがどの助成金を利用するのかを管理します。
・作成した計画届と支給申請の工程表毎に、どのクライアントがどこまで進んでいるのかをすぐに把握することができ取りこぼしや進捗確認漏れを防ぎます。
・支給申請予定日や認定日などの認定状態管理だけでなく、クライアントへの請求状態も管理できます。

TODO管理

・各案件ごとにTODO管理ができます。
・どの工程がどこまですすんでいるのか、待ちの資料は何なのかなど従業員間でのタスク管理が行えます。

工程管理

・どのクライアントがどの工程まで進んでいるのか一覧表にて把握することができます。

実績管理

・認定された助成金をクライアント毎に1年分の表にて確認できます。

見込み管理

・申請中の助成金をクライアント毎に1年分の表にて確認できます。
・どの時期にいくら分認定される見込みなのかがすぐに把握できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加