すべての助成金進捗を一元管理!タスク漏れの起こさない助成金管理システム「助成金マスター」

仕様

  • 社労士管理機能
  • クライアント管理機能
  • 助成金管理(支給申請管理・計画届管理)
  • 案件管理
  • TODO管理
  • 工程管理
  • 実績管理
  • 見込管理
  • csvダウンロード機能

社労士管理機能

・従業員毎にIDPW発行ができます。

クライアント管理機能

・助成金を利用するクライアント情報を管理できます。 ・労働保険番号や雇用保険番号などの管理もでき、申請書類作成時の確認作業が減ります!

助成金管理

・利用する助成金ごとに、助成金名・コース名の他、計画届と支給申請の工程表を作成できます。

案件管理

・どのクライアントがどの助成金を利用するのかを管理します。 ・作成した計画届と支給申請の工程表毎に、どのクライアントがどこまで進んでいるのかをすぐに把握することができ取りこぼしや進捗確認漏れを防ぎます。 ・支給申請予定日や認定日などの認定状態管理だけでなく、クライアントへの請求状態も管理できます。

TODO管理

・各案件ごとにTODO管理ができます。 ・どの工程がどこまですすんでいるのか、待ちの資料は何なのかなど従業員間でのタスク管理が行えます。

工程管理

・どのクライアントがどの工程まで進んでいるのか一覧表にて把握することができます。

実績管理

・認定された助成金をクライアント毎に1年分の表にて確認できます。

見込み管理

・申請中の助成金をクライアント毎に1年分の表にて確認できます。 ・どの時期にいくら分認定される見込みなのかがすぐに把握できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加